住所(神田店):〒101-0052東京都千代田区神田小川町3-2
           TEL:03-3233-4121
 


             
 

2016年06月30日

男性用のザックを背負っていませんか?


IMG_0745.JPG

服でも靴でも女性用があるようにザックでも女性用と男性用で分かれているんです
カーラーとサイズだけで決めているのではありませんよ。
みなさんご存知でしたか?

以前までは登山用のザックの中に女性専用のザックというものはあまり多くありませんでしたが、
最近では女性用のザックがどんどん増えてきました。

近頃、背面長の長さを自分で変えられるザックが出ているので男性用で背面長だけ短くすればいいやと勘違いしてる人も多いですが、

そもそも、女性の体型は男性と比べると、胸部、そして腰骨の部分に大きな違いがあります。
背面長は女性にあわせ小さめで、ウエストベルトは女性特有の丸い骨盤にあわせた形状、そしてショルダーハーネスは胸のふくらみにあたらないような工夫がされ圧迫感もなく快適に背負えるようにしています。
そのため女性用ザックは女性の体型の数多くのサンプルを試して作られています。



例えば
ドイターはウエストベルトに女性用のザックには当たる部分がないように特殊な切り込みを入れています
IMG_0748.JPG

ショルダーハーネスも男性用のものよりもメッシュの柔らかい部分を増やして肩幅の狭い女性の方がより背負いやすく作られています。荷物が重くなるほどに、この違いを実感することができます。
IMG_0747.JPG


あと1点・・・
特に女性は小型でポケットの多く付いてるものを選ぶ傾向にありますが、
しかし、サイドポケットに荷物を入れすぎると左右のバランスが悪くなりザックが振られてしまいます
それなりにザックのパッキングの工夫が必要になります。
シンプルな形でも、最初は不便かもしれませんがよく使うものを取りだしやすい位置にパッキングするなど
少し工夫すれば不自由は感じなくなると思います。
posted by ニッピン at 17:23| ザック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする