住所(神田店):〒101-0052東京都千代田区神田小川町3-2
           TEL:03-3233-4121
 


             
 

2016年10月13日

ザックのダウンサイジング




ドイターAC18.pngファウデーウルトラハイカー.jpg

近頃、車のCMでよく「ダウンサイジング」と言う言葉を耳にします。

車では機能、パワーを確保したまま排気量を小型化されたエンジンが搭載された車で人気のようです。

山用品も似たような現象があり、お弁当⇒エナジーバー、ボトル水筒⇒ハイド―ション・折り畳み水筒、レインウエア―等ウェアー類などの軽量コンパクト化に伴い必然的にザックも小型になり、お店におりますと30L〜40Lのトレッキング機能を持ったまま小型化された20L〜25Lサイズをお探しのお客様がご来店されます。


ここで言うトレッキング機能とは・・


1 雨ブタタイプである・・・多少容量が増えてもアジャストが可能であり

   デイパックと違いファスナーが開いて荷物を落とす心配がないので安心。


2 ウエストベルト、チェストベルト付き・・・しっかり腰で持てるので安心。



3 背面メッシュタイプ・・・寒暖の差の大きいこの季節汗をかかずに体力の温存はもちろんのこと汗冷えによる低体温も防げて安心。


4 ストックホルダー付き・・・秋の木の葉で足を滑らし転倒と言うことがないようにストックの持参をおすすめいたします。などなど


しかしながら、これらのザックを探しにこられる方は必ずいくつか大きいザックをお持ちの方で、持ち物までコンパクト化こだわった方が多いようです。

当店ではこのような方におすすめしております。

雨具等の必要装備を持たないでただ荷物が少ないから小さいザックという方にはおすすめいたしません。

やはり、必要装備は最低限必ず持参して安全な山登りを楽しんで下さい。

紅葉前線も徐々に南下し木々も色好き始め気温の低下とともに低山も紅葉のベストシーズンを向かえます。

「よし、今日は紅葉を見に行こう。」と思いついたとき、そんな時に使えるちょうど良いダウンサイジングザック。

店内に揃えて見ましたので、ぜひご来店おまちしております。

posted by ニッピン at 11:33| ザック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする