住所(神田店):〒101-0052東京都千代田区神田小川町3-2
           TEL:03-3233-4121
 


             
 

2017年03月17日

17-18ニッピン試乗会おすすめボードC〜WEST SNOWBOARDING〜

west.png
2014年、DAVID,MATT,MICHELの3人のスノーボーダーにより立ち上げられたスイスのブランド。
原点回帰をテーマに掲げ、業界不況の今だからこそブランドを立ち上げようと考えたとのこと。
LAAXを中心にローカルヒーローを積極的にサポートしているのでSNSなどで見かけた方もいるのではないでしょうか。
ボードのグラフィックには彼らのメッセージが込められておりブランドコンセプトがはっきりと伝わってきます。
工場はNIDECKER製で全体的に固めの作りです。
17-18シーズンより日本上陸。
初年度の今年、東日本ではニッピンのみの取扱です。
誰が一番上手いのかを競い合うスポーツとしてのスノーボードではなく、一目見て〇〇の滑りだ!とわかるような滑りに価値を感じるカルチャーとしてのスノーボードが好きな方、そして
一味違うコアなブランドが好きで彼らのコンセプトに感じるものがあった方に是非乗っていただきたいブランドです。

cata west low (1).jpg
LA HACHE(155cm,157cm,159cm,163cm)税込¥82,080

【こんな方におすすめ】

オールマウンテンフリースタイルに目覚めた方。
一日中パークを滑ったり、カービング、パウダーのみをすることに違和感があり、スノーボードはもっと自由でパークもカービングもパウダーも全て全力で楽しみたい方。
固めのキャンバーの板が好きな方。
ハイブリッドキャンバーでも大丈夫な方。

【こんなボードです】

WESTの看板モデルです。
かなり固めの作りで、またNHSソールを使用しており驚くほど走ります。
基本的にはキャンバーの乗り味に近いですがパウダーを意識し少しハイブリッドキャンバーになっています。
グラフィックは北欧の神話を引用しており商売としてのスノーボード【蛇】が本来のスノーボードを殺してしまう。
本来の個性豊かで自然を大切にして楽しんでいたスノーボードに戻そうよ、という思いが込められています。
モデルネームはフランス語で【斧】、この斧で蛇を倒しましょう。

cata west low2 (1).jpg
VALHALLA(145cm,148cm,151cm)¥73,440

【こんな方におすすめ】

LA HACHEのレディースモデルです。
LA HACHEと比べると柔らかいのでLA HACHEが気になるけどもう少し柔らかい方がいいなと感じた男性の方にもおすすめです。

【こんなボードです】

LA HACHEとグラフィックストーリーも繋がっており、VALHALLAは神の住む山のことです。スノーボードにとって山は母なるモノ。それでレディースです。
乗る方を選ぶ板だけに試乗して乗れる!と思った方には是非乗っていただきたい1本です。

cata west low3 (1).jpg
IAM(153cm,155cm,157cm)¥84,240
ー3/24追記ー
本国から連絡があり、サイズ展開についてカタログミスがあったようです。
156cm,159cmの2サイズ展開になるとのことです

【こんな方におすすめ】

オールマウンテンフリースタイルに共感しつつも、やっぱりパークがメインになりそうだな、というイケイケな方。
90年代のHIPHOPが好きで「IAM」を聞いていた方。
ミディアムフレックスのキャンバーでツインなら完璧、と思った方。
LA HACHEも気になったが長さで断念しようとしてたけど、IAMのサイズが153cmからあることに気づいた方。

【こんなボードです】

今期大本命ボード。
オーナーのDAVIDが90年代に聞きまくり、この世代のスノーボードシーンに多大な影響を与えたフランスのHIPHOPグループ「IAM」とのコラボモデルです。
そしてグラフィックを手掛けたのはアメトラプリズン系で有名なスイスのタトゥーアーティスト「SIMON DUFOUR」です。
超豪華コラボとなりました。
スペックもパーク好きのツボを押さえていて文句なしです。
しかもサイズ展開が153cmからなので乗れる方も多いはず。
※同グラフィックの試乗ボードが届いていないようなので、違うグラフィックでの試乗となります

グラフィックの元となったIAMの「L'École du Micro d'Argent」はこちら


▼17-18ニッピン試乗会詳しくはこちら▼
バナー.png
posted by ニッピン at 14:35| スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする