住所(神田店):〒101-0052東京都千代田区神田小川町3-2
           TEL:03-3233-4121
 


             
 

2018年04月12日

18-19ニッピン試乗会 おすすめアウトドアグッズ編

アウトドア.jpg

いよいよあと約2日後に迫ったニッピン試乗会。
今年はボードの試乗以外にもコンテンツをご用意しました。

f0fbf7_0009c71fe7f944d18b8df4b474c801ac~mv2_d_2000_1333_s_2.jpg

まずはコカコーラ社とキリン社ご協力の元「フリードリンク」をご用意いたしました。
受付時や試乗会でまったりする時受付カウンターでどんどんもらって飲んじゃってください。
※画像はイメージです、実際はすごく沢山あります



あとはニッピンらしいアウトドアグッズ実践ブース。

普通のキャンプブランドとはひと味違う登山ブランドのキャンプグッズ。
一番の違いは
「車に積む」のと「ザックに入れる」の考え方の違い。

ザックに入るアウトドアグッズなら電車でキャンプやBBQに行けます。
この魅力を感じていただきたくて、また試乗会の楽しみが増えたらいいなという思いから
この企画を考えました。

実際に使用できるよう準備しておくので、自分で食べる分の食材だけご持参をお願い致します。



展示予定アイテム一例

1_0S1A0409_hp-1.jpgDSC_0118_hp.jpg
@ハイマウント スタレッソ  定価\10,368

お湯さえあればいつでもどこでもエスプレッソが飲める。
これは実物を見ると思わず欲しくなる質感です。
ドリップコーヒーも良いですが、たまには贅沢にエスプレッソを。

12253-8.jpg12253-8-2.jpg
A熊に金棒 グリルプレート 定価\4,536

鉄板やら溶岩プレートは一部の早い方々には浸透しつつあり
どこでもBBQができるという環境は広まりつつあります。
もちろんそれで十分ではありますが、このプレートが凄いのはその重量。
鉄板や溶岩プレートの約半分(450g)でそれが実現できてしまうのです。

12111319_5a2e0742ae7d3.jpg12111319_5a2e076034594.jpg
BSNOWLINE キューブバックパッカーズテーブル 定価\10,584

ヘリノックスをはじめとした軽量テーブルはありますが天板が布になっているのが常識です。
このテーブルの魅力は天板がアルミなこと。
汚れがついてもその場ですぐ拭き取れる魅力は想像に難くないでしょう。


03091456_58c0ee7e51603.jpg03091458_58c0eeeb99c08.jpg
CSNOWLINE ラッセチェアー 定価\12,744

説明不要、めちゃくちゃ座り心地の良いコンパクトチェア。
ヘリノックスやエーライトなど有名チェアとの一番の違いは耐荷重。
なんと200kgもの重量に耐えられるという安心感。

Hot-Sand-Maker.jpgHot-Sand-Maker_image.jpg
Dハイマウント ホットサンドメーカー 定価\2,592

ちょっと贅沢な朝食を楽しく簡単に。
アウトドアではもちろん、自宅で使いたいという方も多いのが凄いところ。
食パンと挟みたいものを持って試乗会でぜひお試しください。


その他スキレットや保温シート、ショベルや
エスプレッソともドリップとも違う味わいのコーヒーを楽しめるフレンチプレスも持っていきます。

てるてる坊主を作って当日楽しめるお手伝いをお願い致します!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓18-19ニッピン試乗会について詳しくは↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1819バナー2のコピー.jpg

posted by ニッピン at 23:51| スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする